現代大工の悪足掻き日誌

田舎大工の作業日誌

鳴くコンプレッサーの謎

さて、のんびりしすぎた6月が終わり 今日から新しい新築現場スタート!
自宅から2キロちょっとと激近っ!
しかも信号機ゼロの快適通勤
そして現場は広々車置きたい放題でお隣さんもそう気にならない距離
実にやりやすい現場で僕幸せ(笑)

でも、昨日の大雨の影響で案の定基礎にかなりの水溜り
f:id:h168:20200702193323j:plain
かい出すだけでI時間近くのロス
更に基礎屋さんが出す約束の大矩出てないしとスタートから決まらない

前回、束鳴りを誘発した大引と鋼製束へのビスは板金パッキンビス27あたりをと考えていたけど、そこそこのお値段
自前だと思うと躊躇ってしまった(苦笑)
そこで上も下も座付きコンクリートビスで対応することに
f:id:h168:20200702214318j:plain
まぁ販売元が付属のビスから考え直してくれたらいいのにね(苦笑)
f:id:h168:20200702215954j:plain
新アイテム導入しつつ土台組は午前中勘定で完了

大引と土台の仕口には75釘を2本打つ
もちろん釘打ち機でね
一発撃つとコンプレッサーがチュイン!と鳴く
毎回お決まりのようにチュイン!と鳴くと段々気になってくる

空気圧を見ると1.9キロ程
そこで2キロちょっとにすると鳴き止む
再び2キロよりちょっと下げるとまた鳴き始める
何度やっても2キロを境に鳴いたり鳴きやんだりする

結果として鳴かなきゃいいけど、そもそもなんで鳴くのか解らないから、なんで鳴き止むのかも解らない
この謎が妙に気持ち悪い(苦笑)

修理するしない

さて、あまりの便利さでなかなか修理に出すタイミングをはかれなかった充電丸ノコ3台を修理へ

希望したとおり修理担当さんから電話で修理内容の説明あり
そのうちの一台の修理は諦めた
さすがに1万以上は出したくないからね
それとやっぱり14.4に36をぶち込むのは自己責任って事でっせ(苦笑)

修理に出す際に金物屋さんがまとめて道具を買ってくれる職人さんがチラホラいると
原資は給付金かな?(笑)

白のZ

さて、引き渡し直前の物件へ建具や階段手摺の取り付けを
樹脂製の戸当たりを切るにはコイツで
f:id:h168:20200626204242j:plain

まぁまぁのZ信者なんでね(笑)

1ミリカットは厳しいけど精密というだけあって1.5ミリくらいなら切れるのさ
f:id:h168:20200626204546j:plain

その他、既製品建具の納めのイロハを書こうと思ったらけど暑さに参って疲れちゃった
今日から空調服出したんだけど、それでも全身汗だく
最後は鼻水が出てきたし
6月でこれ
8月になったら干からびる自信がある(苦笑)